nanacoで税金を払うやり方(おさらい)


こんにちは。溜池五郎です。

まずはランキングボタンのクリックをお願いします。


不動産ランキング


本日は、nanacoで税金を払うやり方のおさらいです。

固定資産税などの税金を毎年たくさん払っている大家さんはすでにnanaco払いでポイントを貯めて、マイルやキャッシュバックに使っていると思います。

これから大家さんになろうという人や、今は税金を口座引落しで払っている大家さん向けに、税金をnanacoで払う方法を書きたいと思います。


税金をnanacoで払うというのは、セブンイレブンでnanacoマネーで税金を払うことを言います。
払ったときにnanacoのポイントは付きません。クレジットカードでnanacoにチャージするときに、クレジットカードのポイントが付きます。

クレジットカードによってポイント還元率が0.5%~1.2%まであります。
近年、いろんなクレジットカードでnanacoチャージの還元率が改悪されて、「nanacoショック」などと言われています。

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード


私が使っているSoftBankカードもすでに新規募集は停止されていますが、ポイント還元率は1%です。
いつ下げられるかヒヤヒヤです。。

税金を年間に100万払うとすると、ポイントで1万円キャッシュバックされます。
たかだか1万のためにコンビニ払いなんかしたくないという大家さんは口座引落しでもよいと思います。


税金をnanacoで払う際に注意点があります。

●注意点その1
・nanaco1枚で、一度に払えるのは10万円まで

他の方の記事で、nanaco1枚だと5万円までと書いているのを見たことがありますが、10万まで払えます。
nanacoに5万チャージできて、さらにセンター預りで5万チャージできるので合計10万まで1枚で払えます。


●注意点その2
・一度の支払いで、上限5回まで回数を分けて払える

nanacoの支払いを5回に分けて、最大25万円まで一度に支払うことができます。
25万払う場合は、nanacoカードが3枚必要で、3枚ともに事前にチャージしておく必要があります。(私はnanacoモバイルを使ってないので、すべてカードとします)


1回目 nanaco①にチャージされた5万支払い
2回目 nanaco①のセンター預りを残高確認し、5万支払い
3回目 nanaco②にチャージされた5万支払い
4回目 nanaco②のセンター預りを残高確認し、5万支払い
5回目 nanaco③にチャージされた5万支払い


また、nanaco1枚に対して、1枚のクレジットカードしか登録できないので、nanaco①の10万チャージが完了したら
nanaco①のクレジットを解約して、nanaco②のクレジットカードを登録して、チャージして、解約して というのを繰り返します。


nanacoの枚数だけクレジットカードを用意する必要があると書いているのを見たことがありますが、その都度、解約・登録をすれば1枚で大丈夫です。
ですが、登録してから24時間たたないとチャージできないので結構な日数がかかります。

制限としては以下のようなものがあります。
・クレジットカード登録後、チャージできるのは24時間後
・1日にチャージできる回数は3回まで
・月にチャージできるのは20万円まで(nanaco1枚当たり)


nanaco3枚だと月に60万円まで、2ヶ月にまたぐと120万まで払えます。


あとは、税金などの納付書が30万円を超えるとコンビニ払いできません。
不動産取得税などで例えば100万円の納付書が来たら、都税事務所に電話して、
「コンビニで支払いをしたいので、納付書を4枚に分けて再度送っていただけませんか」と依頼すると対応してくれます。


以上、税金のnanaco払いについてでした。


ブログランキングに参加しています。クリック応援をお願いします。

不動産ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

溜池 五郎

Author:溜池 五郎
2011年から不動産投資をしているサラリーマン大家です。
首都圏にアパート3棟と区分所有マンション、計30室を所有して運営しています。
不動産投資について気付いたことなどを気ままに書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR